【本気でセックスしたい人向け】セフレを作る為の情報まとめてみました。

本当にサクラ無しでセフレ探しができるサイトを見つけようと思い今回、セフレ探しができるサイトをできるだけ集めてみました。

ツイッターでセフレ探しはできるのか?

まずは、年齢、国籍問わず誰でも使えるツイッターでセフレ探しができるのか検証してみました。
sefuresagasitwitter

「セフレ募集」してる人がどんなツイートをしているのか調べてみた結果、結構セフレ欲しい人多いみたいだけどパッと見ての印象が・・・・

これって業者ばっかやん!

っていう印象です。

本物か偽物か見分けるポイントはプロフィール写真です。いくらセフレ欲しいからといって女子のがエッチな雰囲気出してセフレ募集するなんてありえません。

際どく、目元を隠して誤魔化している人もいますけど120%業者の写真です。

目元を隠すなど、写真の使い方が皆特徴が同じなんですよ。

もう少し深く掘り下げると、ツイッターは年齢、国籍問わず誰でも使えますし、無料で利用できるのでオープン過ぎる場なんです。

そこでセフレ募集する人は完全にいないとはいえませんが、女性の場合ほとんどいないと思います。身バレがこわいですから事件に巻き込まれる可能性もあります。

ただ、もしツイッターで女性と会うことが出来たとしても、風俗嬢など結局素人ではなく裏でビジネスが絡んでいる可能性が高いことを忘れないで下さい。

逆にツイッターは女性の人がセフレ探しをしていることは中々無いと言いましたが、男性は圧倒的に多いです。

上記の画像を見ても1人自分の性器をさらけ出してプロフィールにしている馬鹿がおりますが、本気で素人で変態マニアックな人だと思うので女性がセフレ探しをする場合は気をつけて下さい。

google+でセフレ探しはできるのか?

google+もツイッターと同じで年齢、国籍問わず誰でも使えます。
ただ、コミュニティというものがあり、1つのテーマのサークルがいくつも存在します。

google+のコミュニティ検索で「セフレ・パコパコ出会いコミュ」というものを見つけました。

参加者は1,410 人のメンバー

このコミュニティについて詳細を読むと・・

女と出会って、ガチガチのチンポを濡れ濡れのマンコに差し込んでパコパコしてドピュッとしたいエロ猿のお前ら、元気か? ガチガチのチンポチュパチュパして、マンコに入れて貰いたい女はこっちこい。ただし、まな板・ヤク中・ブスは要らんからな 釣りも要らんからな

ちょっと意味がわかりませんが、とにかくセフレ探してる奴はココで探せってことでしょうかw

googleplussefuresagasi

実際にこのコミュニティでセフレ探ししている人の投稿内容を見てみるとやはり、男性ばっかりですw
女性の投稿が中々見当たりません。やはり、男性はgppgle+でもセフレ探しをするのは難しいのでしょうか。。

セフレ探しができる所は何処?まとめ

これまでツイッターやgoogle+を使ってセフレ探しができるのか?という所を見てきました。

その他にもフェイスブックやインスタグラムなども利用してみましたがソーシャルネットワークはセフレ探しに向いていないという結論に至りました。

では、セフレ探しができる所は何処なのか?

やはり、適した場を提供している”セフレ掲示板” ”出会い系サイト”などがおすすめです。

セフレ掲示板について本当に会えるのか?と疑問に思う方も多いかと思うのでまとめました。

セフレ掲示板は、本当に出会えるのか?

セフレ掲示板というサイトがあります。このサイトは、その名の通りセフレが欲しい人が集まるサイトで、男女ともに全国から集まります。サイトによって形は違いますが、例えば北海道、東北、関東、関西といった形で地名が分かれており、そこで自分がいる地名の場所を使うというものです。

名前の通り掲示板なので、一人一人がコメントを書いて、それが縦にずらっと並ぶタイプのものが多いです。そこで、自分がいいなと思う人のコメントがあれば、その人に返信をして会話がスタートします。その会話の中で、会える方向へ話が進めば、そのまま会える可能性もあります。

ただ、セフレ掲示板は無料のものが多く、いたずら半分でコメントを書いている人もいます。そういう人のコメントに返信をしても、やはりいたずらな返事が返ってくるかもしくは返事が返ってこないということもあるので、あまり期待しすぎると期待はずれな目にあうかもしれません。

では、セフレ掲示板は本当に出会えるのでしょうか?今見たように、いたずら半分でやっている人と会話をしていると、いつまでも出会えないかもしれません。いたずらでやっている人も、会話をしている中で相手に興味を持って会うということもあるかもしれません。

なので、確実に出会いたいなら実際に会える人と会話をするのがベストです。その見分け方として、まずは掲示板に描かれているそれぞれの投稿を見ます。そして、明らかにいたずらと思えるもの、例えば短文で適当に書かれているものなどは気にしないでおきましょう。

見たら、だいたいこの人は大丈夫そうといった投稿がわかると思います。ただ、いたずらっぽいものでも返事を返すと意外な反応をする人もいるので、一概に決めつけがたいです。ただ、中にはとても真面目に書いてあって、顔写真まで載せている人もいますが、そうした人は意外と注意が必要です。

なぜなら、しっかり書き込んでおけば真剣に出会いたい人だろうと思ってもらい、返事が来たら出会い系サイトへ勧誘するといった業者がやっていることかもしれません。なので、他の人はそこまでやっていないのに、一人だけ顔写真を載せてしっかりプロフィールも書いている人は、逆に怪しいと見ていいかもしれません。あまり信じ込まず、まずは適当に数人に返事をしてみて、そこから相手の返事を見て判断するようにしましょう。

相手の反応を見れば、大丈夫かどうかがわかります。変なサイトに勧誘してきた人は無視して大丈夫です。逆に、この人はダメだろうなと思っている人でも、意外とうまくいくこともあるので、一概に決め付けることはできません。なので、セフレ掲示板は本当に出会えるのかというふうに見たら、出会える可能性があるといえます。

他のサイト、例えば出会い系サイトのようにしっかりしたサイトに比べると、出会える確率は低いかもしれませんが、セフレ掲示板でもしっかりしたサイトを使えば、恋愛じゃなくセックスが出来る相手を見つけるということで、普通の出会い系サイトを使うより簡単といえます。

どういう方向性の出会いかによって、自分が望んでいる出会いがより簡単に確実に実現するかが変わってきます。例えば、セフレが欲しいのに普通に街中を歩いている人に声をかけても、セフレになる確率は低いですよね。それが、路上ナンパが難しいと言われる理由です。

なので、セフレ掲示板はセフレが欲しい人にはぴったりのサイトなので、あとは実際に出会いたいと思っている人と出会えるかどうか。サクラに引っかからずに出会うには、実際に出会っている人が多いと聞くサイトを使うのが早道になるでしょう。

セフレの作り方

セフレはそう簡単にはできないものです。
確かに今はネット時代なので出会い系サイトやセフレ掲示板などで募集することでセフレはもてるものかもしれませんが、結局このようなツールを使うと、自分のタイプの相手がすぐみつかるとも限りません。
しかし飲み会や、合コンなどでは相手の顔もわかりますし、どんな相手なのか話をすることでわかります。
直接の接触の中で、気に入った相手をセフレにするのには少しテクニックが必要になります。
まず、相手を持ちかえりしなければいけませんよね。
このお持ち帰りができれば、あとはエッチにまで持ち込むのは非常に簡単なことです。
このときに、何か相手の興味をそそるようなものを引き合いに出してみてもいいのです。
貴方が可愛い犬を飼っていれば、その犬をみたくない?と聞いてみたり見たいDVDがあれば、一緒にみてくれる?と誘ってみるのも以外に相手は興味を示してくれるものです。
本当に嫌だという場合は、はっきり断るでしょう。
でもあまり嫌な雰囲気でもない場合には、少し強めに押してみることでお持ち帰りは成功します。
そしてエッチさえしたしまえば、後は何度か会ってまたエッチできます。
こうした持ち帰りがたやすくできる相手は、軽いですしエッチすることに何の躊躇もしないのです。
ためらいなどもないですから、「また君としたいな」なんていう言葉を言うことで、次回も必ずエッチできると確信ができます。
セフレ関係をもつことは、実際いろいろな集まりの中で簡単にできるものなのです。
かえって出会い系サイトのようなものの方が、相手に不安がありますしやり取りばかりが長くなってしまい、実際出会うまでに時間がかかってしまうケースもありますので、サイトなどで探すのはあまりお勧めしません。
セックスを好きなとき、好きな形で思う存分できる相手は普段の生活の中で探していきましょう。
そして、できるだけ積極的に相手にアタックしていくことでとても簡単にセフレをゲットできるものです。

セフレをもつ工程

女性とのセックスがしたい、でもそれがなかなか叶わない。
彼女とのセックスでは、恋人関係なので普通にできるものですが、時には他の女性とのエックスがしたい時があります。
他の女性とのセックスで「エッチしようよ」なんて、軽く誘えるわけもなく…
女性を簡単に誘えて、運よくセフレ関係までもつことができたら夢のような話です。
女性を欲情させるには、どんな手段があるのでしょう。
男性と女性の性的な刺激の受け方が大きく違うものです。
男性は外見や直接体に触れることですぐに興奮してしまいますが、女性はそうではなく、ふれあいなどの感覚もありますがそれ以外に妄想のようなものも湧き上がってくると、それが強い刺激になっていくのです。
女性がエッチな気分になる場合では、ドラマや映画などのラブシーンであったり、雑誌に掲載されているエッチな場面、または小説などでちょっとエッチっぽいシーンのあるもので妄想して気持ちが高揚します。
女性をセフレにまで持ち込みたいのなら、ムードから入るとそれからの行動がかなりスムーズにいきます。
自然な流れでセックスまでに至るので、無理なことをしないで済みますし、そこで男性がテクニックをみせることで成り行きでセックスしたが彼とのセックスがものすごく気持ちよかったと感じてくれれば、そのさきのセフレ関係に繋がっていくでしょう。
女性にとって、雰囲気やムードはかなり重要なことであり、その人のセックスは自分にとって特別なものだと思うことでセフレ関係がOKされます。
女性だって男性のようにエッチなことは考えますし、チャンスがあれば恋人以外、旦那以外の男性ともエッチがしたいのです。
そうした女性の心理を見抜いて、女性が興奮し気持ちが高揚するような雰囲気をつくることで簡単にセックスに持ち込むことができます。
一度良い思いをしたセックスと言うのは、女性の記憶に色濃く残ります。
また、会ってエッチしたくなる場合のほうが可能性としては高いものですので、ムード作りから初めて見てはどうでしょうか。

セフレの狙い目年齢

セフレ関係を持つ女性は、とても欲張りです。
本命の恋人はいますが、エッチを自分が満足のいくようなものになるために必要な相手も欲しいのです。
それがセフレです・
このセフレ関係をうまく成立させられる年齢があります。
この年齢層の女性はいったいどのような年なのでしょうか。
恋人とセフレ、この二つを同時に処理できる年代は10代から20代前半なのです。
それ以降になってしまうと、今度は結婚と言う将来的なことが頭をよぎってしまうので、とうていセフレなんてもっているヒマがない。
そんなエッチだけの関係の相手に時間を費やしていく余裕がなくなってしまうのです。
しかし10代から20代前半の女性は、とにかく遊びたいといった感覚のほうが強くその欲望のままに行動できてしまうのです。
やはり若さってやつでしょうか。
この二つの関係に、まったく後ろめたさも感じていないのがこの年代です。
別の例えにしてしまうと、フルーツは別腹と言ったところでしょうか。
彼女たちは、恋人にばれなければセフレがいても特に問題はありません。
だって恋人のはちゃんと愛情を注いでいるのですから。
セフレはお互いの間で、セックスだけの関係と割り切っていますので例えば男性側にも恋人がいても気にならないのです。
セックスフレンド、なんて響にも魅力を感じてしまうのが若い証拠なのです。
20代後半では、こうした行為は本当に命取りだと言う考えが浮かびます。
万が一過去にセフレがいたということが恋人にばれたら、そこから先の恋愛はまったくなくなってしまうのが20代後半からの独身女性です。
恋人とセフレの両立ができる若い世代が、ねらい目の年代になります。
しかしこれまでセフレ関係があった男性とも、結婚を期に卒業と言う場合もあります。
卒業してから、寂しさが募ってしまうといった感じになってしまう女性も少なからずいますが、まあこれも長く引きずることもなく自然と寂しさも消滅していきます。
その元になるのは、結婚してできた子供になります。

本当に無料で出会いやすくセふれ 募集できるサイトや掲示板はどこにあるのか?という方へ疑問を感じている方は少なく無いと思います。

例えば、掲示板でセふれ 募集してセふれは作れるのか?

セふれ探ししてるけどネットで紹介しているセふれ 募集サイトや掲示板は本当に会えるのか?

などがあると思いますが、今回は、そう言った疑問をお持ちの方へ本当に無料で出会いやすくセふれ 募集できるサイトや掲示板はどこなのか?という解決策をご用意いたしました。

なお、こちらのサイトも参考にしました↓
セフレ探し.club|皆が求める良いセフレ探しの方法をまとめてみた

掲示板でセふれを募集するのはリスクが高めなので危険

良くH系出会い系サイトでもないのにの掲示板でセふれ募集をしている人を見かけますが、アレは確実にアウトですよ!
何がアウトかというと、有料サイトや無料サイトあらずに出会い系サイトではないので基本的に出会い目的禁止なんです。

一番危ないのは、社会人の利用者が未成年の利用者と出会ってしまい、売春になってしまう可能性が高いからです。
しっかりとした大手出会い系サービスなどは個人情報を登録事前に確認するので危険性は少ないですが掲示板となるとこういった危険性が高まります。

掲示板で近年こういった事件が増加しているのでやはりH系な出会いを目的にするなら大手の出会い系サービスを利用して下さい。大手のおすすめ出会い系は後ほどご紹介します。

ツイッターでセふれ募集!実際に成功するの?

まずは、年齢、国籍問わず誰でも使えるツイッターでセフレ探しができるのか検証してみました。
sefuresagasitwitter

「セフレ募集」してる人がどんなツイートをしているのか調べてみた結果、結構セフレ欲しい人多いみたいだけどパッと見ての印象が・・・・

これって業者ばっかやん!

っていう印象です。

本物か偽物か見分けるポイントはプロフィール写真です。いくらセフレ欲しいからといって女子のがエッチな雰囲気出してセフレ募集するなんてありえません。

際どく、目元を隠して誤魔化している人もいますけど120%業者の写真です。

目元を隠すなど、写真の使い方が皆特徴が同じなんですよ。

もう少し深く掘り下げると、ツイッターは年齢、国籍問わず誰でも使えますし、無料で利用できるのでオープン過ぎる場なんです。

そこでセフレ募集する人は完全にいないとはいえませんが、女性の場合ほとんどいないと思います。身バレがこわいですから事件に巻き込まれる可能性もあります。

ただ、もしツイッターで女性と会うことが出来たとしても、風俗嬢など結局素人ではなく裏でビジネスが絡んでいる可能性が高いことを忘れないで下さい。

逆にツイッターは女性の人がセフレ探しをしていることは中々無いと言いましたが、男性は圧倒的に多いです。

上記の画像を見ても1人自分の性器をさらけ出してプロフィールにしている馬鹿がおりますが、本気で素人で変態マニアックな人だと思うので女性がセフレ探しをする場合は気をつけて下さい。

google+でセふれ探しはできるの?

google+もツイッターと同じで年齢、国籍問わず誰でも使えます。
ただ、コミュニティというものがあり、1つのテーマのサークルがいくつも存在します。

google+のコミュニティ検索で「セフレ・パコパコ出会いコミュ」というものを見つけました。

参加者は1,410 人のメンバー

このコミュニティについて詳細を読むと・・

女と出会って、ガチガチのチンポを濡れ濡れのマンコに差し込んでパコパコしてドピュッとしたいエロ猿のお前ら、元気か? ガチガチのチンポチュパチュパして、マンコに入れて貰いたい女はこっちこい。ただし、まな板・ヤク中・ブスは要らんからな 釣りも要らんからな

ちょっと意味がわかりませんが、とにかくセフレ探してる奴はココで探せってことでしょうかw

googleplussefuresagasi

実際にこのコミュニティでセフレ探ししている人の投稿内容を見てみるとやはり、男性ばっかりですw
女性の投稿が中々見当たりません。やはり、男性はgppgle+でもセフレ探しをするのは難しいのでしょうか。。

セふれ募集ができる所は何処?まとめ

これまでツイッターやgoogle+を使ってセフレ探しができるのか?という所を見てきました。

その他にもフェイスブックやインスタグラムなども利用してみましたがソーシャルネットワークはセフレ探しに向いていないという結論に至りました。

では、セふれ募集が上手くいく所は何処なのか?

やはり、適した場を提供している登録無料の”セふれ募集掲示板” ”出会い系サイト”などがおすすめです。

それでは、次にセふれ募集が上手くいく登録無料の”セふれ募集掲示板” ”出会い系サイト”をご紹介していきます。

俺が思うセふれ募集するなら登録しておいて損しない『PCMAX』

PCMAXという出会い系サイトをご存知であろうか?



約10年以上運営している老舗の信頼ある出会い系サイトだと有名です。
男女比率は男性50:女性50と割合が均等です。理由は出会い系サクラが比較的他のサービスサイトと違って少ないから。これは出会い系業界でもめったにない数字です。

そして、俺もこのPCMAXでセふれ作りまくってるのは事実であり、PCMAXはセふれ募集に本当に適しているサイトです。

実際、掲示板の書き込みを見てもセふれ募集している人が多くヤり目的とした出会いの場となっているんです。

PCMAXでネットナンパの方法も参考になったので動画で紹介しておきます↓

【ネットナンパ塾】実際に会うまでのやり取り公開【PCMAX】

セフレにしやすいタイプの人妻!人妻セフレを作るためのコツと注意

人妻セフレが欲しいなあなんて思うようなことというのは、男であれば頻繁にありましょう。
実際わたしも結構ありますし、人妻セフレが欲しい衝動に逆らわず、勢いに任せてセフレを何人か作ってしまいました。
そのセフレとは、作ってから一年半が経つ今でも、仲良くさせていただいていますし、良いお付き合いをさせていただいております。
この言い方をすると結婚まぢかのカップルみたいですけどね。
こうやってセフレを作っているのですが、セフレを作る方法というのをきちんと知らずに作ったのですね、ほとんど勢い任せで。
難しいことなんてなにも考えないで、「まあなるようにはなるだろ」というものすごく軽い気持ちとノリで手当たり次第に思いつく方法を試して試して試していったんです。

もちろん、ダメな方法もありましたし、とても良いなあと思った方法もあり、一長一短だったのですが。
そんなセフレを作る方法をほとんどすべて考えうるものはやってきた私だからこそ、今となってはどの方法で作るのがベストなのだろうかというのが手に取るようにわかってしまうのです。

自信を持って、自分の持論であるかのようにそれらを述べることができるでしょう。
そしてこの話を聞いたあなたも、それを持論のように自信を持って後世に伝えることができるようになるでしょう。
今回は、ありとあらゆるセフレ作りの方法のなかから、出会い系サイトでセフレを作る方法と、それに関するコツと注意点をお教えしたいと思います。

出会い系サイトで人妻セフレを作る~出会い系で狙うべき年齢層は35歳以降の人妻~

人妻セフレを作る方法のなかで、現在の段階で一番主流となっている方法がですね、優良出会い系サイトで作るという方法なんですよ。
出会い系サイトっていうのは、インターネット上にある男女間の出会いを斡旋してくれるサービスのことです。
無料で会員登録をして、プロフィールを書いてしまって掲示板に募集内容を掲載するだけで女性から連絡がくるというものになっています。
連絡が来たら、サイトの中でメールのやり取りをするのですが、これにはお金がかかってしまうため、大抵の人は、お互いのことがある程度把握できたら直接メールアドレスやID、電話番号などを交換したりします。
そして最終的に会うんですね。

出会い系サイトというのは、それそのものが男性も女性も直接出会うことをはなから大前提としているので、かなり出会いやすく、少しだけ相手と会話をして信頼を得ることができたらもうそれは勝ちも同然で、その人はセフレになったも同じことなのです。
出会い系サイトでセフレを作ることはとても簡単なように見えるのですが、実際はちょっとしたコツと注意点があるのでご紹介します。

コツと注意点

出会い系サイトでセフレを作るコツは、まずプロフィールを自分の狙う対象年齢に合わせて作るということです。
それはどういうことかというと、自分が十代から二十代前半の女の子を狙っているのであれば、若者にうけるようなプロフィール文を書くべきですし、三十代くらいを狙い目にしているのなら、三十代の女性にうけるようなプロフィール文を書くべきです。
若者は、しっかりとした硬派な文章よりも、ちょっと砕けた親しみ安い文章の方を好む傾向にあり、三十代から四十代くらいの女性は、ちょっと砕けて親しみ安い文章よりも、硬派でしっかりとした文章の方を好む傾向にあります。
文章だけでなく、中身もこだわる必要がありますね。

一番変化をつけやすいのが趣味の項目でしょうか。

若者に受ける趣味といえば、まあいろいろありますが、カラオケ、レジャー、お酒などの元気いっぱいな体力がないとできない趣味で、男らしい趣味とかがうけます。
アニメとか漫画とかの知識も少しは取り入れるとなお良いでしょう。
三十代とか四十代の女性に受ける趣味といえば、お酒や料理や映画鑑賞などの落ち着いた感じのする別に体力なんて必要ない趣味ですね。
ダーツなんかもかっこよくてうけますよ。

お金を惜しまない

お金を惜しまないということも、出会い系サイトでセフレを作るなら重要なことになってきます。
出会い系サイトでセフレを作るんだと決意した瞬間から、あなたは出会い系サイトに注ぎ込むお金おの金額、量を決めておくのです。
二万円までならいけるかなあという感じであれば、その二万円という取り決めた範囲内ではお金を惜しむことはあってはいけませんし、ちゃんと予定を決めて慎重に取り組むべきです。

ポイントが消えそうになったらすぐに買いに行って、メールを途切れさせることの無いというスタンスを撮り続けましょう。
メールが途切れたらその時点でなんだか不安になって、違う男にメールしてしまう女性が多いですから、メールは続けるにこしたことがありません。
早くセフレを作る為のコツでもありますし、もうすぐ会えそうなのにお金を惜しんで会わないのも、もったいないですよね。
少しでもお金を使ったのなら、そのお金が無駄にならないようにきちんとセフレを作るべきですし、そうしないとお金がただあぶくになって消えたことになってしまいます。
それはよくありませんよね。

人妻セフレを作るときには、あくまでも下手にでて女の子をたててあげましょう。

また、消極的すぎても相手がなんだかきおくれしてしまいますし、ガッツキすぎても相手がドン引きしてしまうので、その加減が難しいところですが、中間位を目指しましょう。
男らしすぎても、引かれることがあったり、案外難しい世界ですが、気をつけるべきことにさえ気をつけていれば結構簡単にセフレを作ることができちゃうので、頑張りましょう!

中高年の為のセふれ募集出会いテクニック

出会いサイトでセふれ募集を良くする年齢の割合は意外と40代~50代の中高年の方の年齢層が多いそうです。

そこで中高年の為のセふれ募集出会いテクニックをご紹介したいと思います。

中高年との出会いとなると、セふれ相手が欲しいという人が多いのではないでしょうか?よほどのことがない限り、若い男性が人妻に恋をしたり恋人になりたいというケースがあっても、それが実現することは難しく、それならセフレ関係や一夜限りの出会いなどの方が実現しやすいといえるでしょう。

では、どうやってセフレ関係を作ればいいのでしょうか?作り方が上手な人は、次から次へと作っていくでしょう。かといって路上でナンパすればできるというわけではありません。もちろん、路上ナンパが上手な人もいますが、すべての人ができるわけではありませんし、リスクもあります。

路上ナンパは、ナンパの中でも一番難しいともいわれます。なぜなら、普通にそこら辺を歩いている人なので、何を求めて歩いているのかわかりません。いますぐ家に帰りたい人もいれば、仕事が忙しくて恋愛どころじゃない人もいるでしょう。そんな人に声をかけるので、冷たくあしらわれたり嫌がられたりと、心が折れてしまう人もいます。

もちろん、熟女や人妻の中にはそうして声をかけてもらいたい人もいるでしょう。ですが、そんな相手をどうやって見つければいいかわからない人も多いですし、どれだけ路上ナンパが上手な人でも、憶測でしか判断できないため、100発100中は無いようです。

では、誰でも中高年の相手と出会うにはどうすればいいのでしょうか?1つの方法は、ネットを使うことです。ネットでは、匿名で写真なしで自分のことを書いている人がいます。例えば、ブログにエッチな記事を書いている人がいます。そうした人のブログを見て、返信をして関係をスタートさせることもできるでしょう。

ネットがないと、不倫相手が欲しい人がリアルで「不倫相手が欲しい」なんて、口を避けても言えないことがネットだと言えてしまうのがすごいところで、それによって多くの人がどういう性欲を持っているのかがわかるようになりました。合コンでは、7割以上の女性が勝負下着をつけているという事実があります。

そんなことは、男性からすればありえないと思うかも知れませんが、女性からすれば当たり前のような感覚かも知れません。なので、路上ナンパよりも合コンナンパの方が成功しやすいといえますし、女性はそれだけセックスにオープンな人が多いともいえます。

人によって、セックスをスポーツのように捉えている人もいるので、あまり思い入れがない人もいます。なので、例えば飲みに出る夜の時間帯に、熟女が一人もしくは2人で歩いている人がいれば、声をかけると簡単に付いてくる場合もあります。断る人もいますが、だいたい夜の時間に女性2人で楽しそうに歩いていれば、こちらも男性2人で声をかければ、軽くデートということもできるでしょうし、そこから連絡先を交換することもできるでしょう。

中高年は若い人に比べて声をかけたら成功しやすいということもあるので、コツをつかめば何度も成功させることもできるはずです。

遠距離恋愛中の学生はセふれになりやすい!?女子大生恋愛テクニック

これも1つの出逢い情報としてご提供したいのですが、上京したての学生(特に女子大生)はセフレにしやすいというのをご存知でしょうか?
ではなぜ、女子大生がセフレになりやすいのかご紹介します。

彼氏がいても寂しいのは寂しい女の本音

まず、仮に彼氏がいたとしても遠距離恋愛中であれば、会いたくても会えません。一昔前よりは携帯電話がない時代だったのでポケベルや公衆電話で距離を遠ざけないという恋愛事情でしたが、現在は使えばテレビ電話やメールが無料で利用できますので寂しさは軽減したといえばそうなのでしょうが、「会えないものは会えないんです。」

そう、その寂しいという気持ちの隙間に入り込むことが女子大生をセフレ化とする方法なのです。
しかも、上京してる子はほとんど1人暮らしが多いので寂しさは倍です。誰かが隣にいてくれるだけで嬉しいのです。

具体的には出会い系を使ってまずは、恋愛相談からはじめて下さい。
恋愛相談を受けて、徐々に相手の頭のなかにいる「彼氏」という存在を自分という存在に変えることが最適な手段です。

そして、あなたがもし年上の男性であればより効果が高まります。

女子大生は大人の男性に魅力を感じる割合が87%という大きな数字に出ていますので年上というのも密かにアピールする方法も良いでしょう。